忍者ブログ
アールブリアンのブログ
Calendar
<< 2019/04 >>
SMTWTFS
123 456
78910 111213
14151617 181920
21222324 252627
282930
Recent Entry
Recent Comment
Category
8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デイル・ターブッシュ/黄金の贈り物



アーティスト デイル・ターブッシュ

タイトル    黄金の贈り物



コメント

黄金に輝く太陽が新しい一日の始まりを告げ、私たちを優しく包み込みます。そして、沈みゆく時、その光は私たちに明日への希望を与えてくれます。
どんなに暗く、厚い雲に覆われていても、その反対側には光り輝く太陽が必ず存在するのです。その光は「黄金の贈り物」。いつでも、そして永遠に守り続けてくれます。




(C)アールブリアン株式会社
PR
ニッサン・インゲル/天使の吐息



アーティスト ニッサン・インゲル

タイトル    天使の吐息



コメント

物心ついた頃から私は「天使」の存在を信じていました。教会では、神の使いとして、そして我々を守ってくれる優しさに満ちた存在として受け入れられています。実は、天使は私たちそれぞれの中に、非常に親密な次元で存在しているのです。天使はたとえ姿を見せなかったとしても、声を聞かなかったとしても、もし、私たちが天使の存在を信じ、彼らのメッセージに心を開くのであれば、彼らは我々の良き理解者、守護者、そして案内人となるでしょう。私はその天使の存在を身近に感じており、天使を想って作品を仕上げました。



(C)アールブリアン株式会社
デイル・ターブッシュ/月は愛の光



アーティスト デイル・ターブッシュ

タイトル    月は愛の光



コメント

夢見る一時を月の光がそっと照らします。恋に落ち、愛をささやき合う夜、月光はこの上なく光輝いているでしょう。月は恋人達の心を映し出す鏡。
私達の心が愛に触れ、満たされる時、月も同じように感じているはずです。




(C)アールブリアン株式会社
ジョン・ラッテンベリー/ドリーム フィールド



アーティスト ジョン・ラッテンベリー

タイトル    ドリーム フィールド



コメント

人生に於いて、全てが自分の意思とは関係なく、上手くいかない時があります。私も経験したことのあるその時期は、まるで永遠と続く凍えそうな冬のようで、全てが枯れ、灰色に包まれ、一生そこから抜け出せないような気がしていました。どんなに努力しても空回りで、画家としての道が閉ざされるのではないかと不安におびえていたのです。
そのような日が続いていたある日、不思議な夢をみました。私は、暗闇に包まれた野原を当てもなく歩いており、夢の中であるのに疲れきっていました。その時、突如、優しい光に身体を包まれたのです。その光は、全てに色を与え、息を吹き込み、見る見るうちに枯れ果てた野原は、美しい緑に変化していきました。それは、まるで奇跡をみているようでした。しかしそれは奇跡ではなかったのです。冬の間に、固まった土の中で、全ての生命は栄養を養い、充分に息を吹き返せるようにただじっと待っていたのでした。春が来るために冬は必ず必要なのだと、そして冬の後には必ず春が来るのだと信じる勇気を与えてくれた、夢でした。
私を助けてくれたその夢を描いた作品を、このたび版画としてご紹介できることになりとても嬉しく思います。皆様にも何かしらの力を与える事ができれば、幸いです。




(C)アールブリアン株式会社
デイル・ターブッシュ/青く美しき世界



アーティスト デイル・ターブッシュ

タイトル    青く美しき世界



コメント

凍てつく寒さの中、ひっそりたたずむ雪山。神々しい月の光が辺り一面を紺碧色に染めます。この世のものとは思えない、偉大な自然の神秘がそこには広がっているのです。きっと争いを続ける凍りついた人間たちの心をも溶かし、平和をもたらしてくれるのではないか、そう願わずにはいられません。



(C)アールブリアン株式会社
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
アールブリアン
性別:
非公開
自己紹介:
アールブリアン株式会社の契約作家の作品とコメントをご紹介いたします。
バーコード
ブログ内検索
P R
Template & Icon by kura07 / Photo by Abundant Shine
Powered by [PR]
/ 忍者ブログ